ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 「ムキになることをやめれない」のはなんかの症状なのだろうか? | main | 今年もよろしくお願いします >>
    最近の精神科病院について思うこと
    0

       昔の精神科病院というと暗くておんぼろの建物の怖いところというイメージでしたが、最近友達の患者の入院している精神科病院へ面会に行ったところ、建物もでっかく、中もきれいでどこかの観光ホテルのようなものになっていました。

       

       入院している患者さんも急性期ではあっても飛び抜けて常時おかしい状態という人はそこには居ませんでした。僕が入院した頃はバブルがはじけた直後で、社会情勢が混乱している最中だったので、そこで揉まれてはじき出された人たちがどんどん入院してきた時代でした。バブルがはじけた直後で自殺者も多くものすごい時代です。

       

       そんな中、建物が古くなった精神科病院がどんどん立て直しになった時期でもあると思います。僕が入院した病院は、テニスコートを取り壊して病棟を建てたそうです。

       

       今の精神科病院は静養という意味合いが強いかもです。ちょっとおかしいかなという人は街のクリニックとかに行ってると思います。ただ、精神病を軽い病気だと思って欲しくはありません。2、3日寝ていれば治るというような物ではありません。適切な診療と服薬、適切な休息とリハビリ、カウンセリングが必要です。もっとも重要な項目としては、自分に合った主治医を見つけることです。

       

       安心して入院ができるような精神科病院であって欲しいのと、それを見守る医療従事者の方たちには患者さんの人権を守って適切な処置や見守りをしていって欲しいと思います。

       

      (つぐお)

      Posted by : つぐお | - | 12:49 | - | - | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 12:49 | - | - | -
        TOP