ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    つぐおくんのダイエット奮闘記
    0
       1月の健康診断の血液検査で中性脂肪の値が高い数値になってしまい要精密検査となりました。そこで地元の内科を受診しました。再度血液検査をしたところ、中性脂肪の値がもっと高く出てしまいました。先生から「痩せないと寝たきりになるよ」、「来月までに痩せていなければ薬の治療になるよ」と言われました。次の日からダイエットを始めました。
       
       ダイエットで何をしたかというと、間食(スナック菓子、おやつ、夕飯前の菓子パン、夜食)の禁止、ジュースをお茶に、最寄駅まで自転車を使わずに歩く、お昼ごはんはコンビニのおにぎり1個だけにしました。
       
       そして1カ月後、体重が4垳困蠅泙靴拭F皺覆鮑匿任靴浸に先生に「痩せすぎ」と言われました。1年間で5堊蕕擦譴个いい隼廚錣譴討い燭澆燭い任后7豈娶〆困鬘碍鄰羹椶砲發Π豌鵑靴燭箸海軛羸脂肪の値はほぼ通常値の戻っていました。先生から普通の食事に戻していいことと、食事を気にすることと、運動をよくすることを言われました。
       
       最近は体重をキープしリバウンドをしないように、食事や甘いものなどを控え、夜食や間食をしないようにしています。運動は月1回のテニスしかないので、よく歩くことをしてなんとか体をうごかすように心掛けています。若干元気がなくなったつぐおくんですが、節制して体の健康も保つようにしていきたいと思います。
       
      (つぐお)
       
      Posted by : つぐお | - | 10:20 | - | - | -
      つぐおくんを再開します
      0

         お久しぶりのつぐおです。仕事の環境が変わっていろいろと忙しく、つぐおくんのブログを更新する時間が持てませんでした。楽しみにしていた方には申し訳ありませんでした。今までは柴崎の印刷と行き来していたのですが、3月から代々木の職場に固定になり、10時から午後330まで出版での勤務となっています。DTPを含めかなり編集補助的な高度なこともまかされるようになって充実した仕事内容となっています。

         

         また、今まで印刷に戻ってからとっていた休憩も出版内で食事を含めて常時1時間とるようになり、仕事の合間にも休憩をとれるので自分でコントロールしながら仕事ができるようになりました。そして、水木金は午後の2時からもう一人訓練生の方が出版に来るようになり時間も重なるので、ちょっと狭く感じるくらいの人数で仕事をしています。

         

         ただ印刷にはまったく行かないわけではないので、茶和会の準備委員会や茶和会、スポーツイベントには参加していきたいと思っています。印刷に行く機会が減ってしまったので、久しぶりに顔を出したらみんなからお久しぶりと言われるようになってました。

         

         これから、新年度になってまだいろいろ変化があるかもしれませんが、僕は出版の仕事を続けていって、まだいろいろ学んでいきたいと思います。出版の職員さんにご指導を受けながらまた1年がんばっていきたいと思います。

         

        (つぐお)

         

        Posted by : つぐお | - | 14:45 | - | - | -
        あけましておめでとうございます
        0

           新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

           最近は仕事が忙しくなかなか更新ができずすみませんでした。今回はつぐおくんの正月をちょっとお話しします。

           

           元旦はのんびりして紅白歌合戦の録画を見直したりしていました。甥っ子にはお年玉をあげました

           

           2日は東京府中市の大國魂神社へ初詣に行きました。箱根駅伝中に行くと参拝客が少なく空いてて10分程度で参拝できます。おみくじをしたり露店のジャガバタなどを食べながら、神社前の獅子舞などを見帰ってきました。夜は中学時代の同級生とカラオケを3時間してきました。思い出話に花が咲きました。

           

           3日はいつもの運試しに親戚のおじさんとうちの父親と3人で競艇場へトータルプラスだったので良かったです。帰宅後、親戚のおばさんも加わっておせちを食べながら歓談しました。

           

           3日までの休みでしたので4日仕事始めでした。年末年始は9日間も休みがありましたので初日はちょっときつかったですが今年一年がんばってきたいと思います。今年は仕事始めから忙しく、つぐおくんのブログも更新があまりできないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

           

           

          (つぐお)

          Posted by : つぐお | - | 13:03 | - | - | -
          最近仕事の内容で難しいことを任されるようになったこと
          0

             僕の主な仕事は印刷と出版との便に加えて出版での事務的な手伝いや編集補助ですが、最近の出版の業務で少し難しい内容を任されるようになってきました。特に編集の補助の部分でかなり高度な内容のものが加わってきました。MACでの編集作業が主ですが、文章の表組みやデータの張り込み、地図の加工、PDFのJPGデータ変換作業などや赤字修正、文章やデータの入力作業、発送伝票の作成などをやっています。また、校正・赤字合わせなどもあります。それに加えて、郵便局での発送や備品の購入、発送の準備や本棚の整理と短い時間ではありますが、大忙しです。この中で自分の担当として自分で目配りし、ある程度自発的に動く部分もあります。

             

             もちろんつぐおくんの更新も重要な仕事です。ちょっと更新が遅れていた理由が仕事が忙しく、空いている時間がなかったということもあります。決して忘れていたわけではありません。少しずつですが、更新の回数を多くしていきたいと思っています。

             

             仕事の内容が難しくなってきたこともありますがそれだけ充実してきたとも言えます。また任されているということで自信にもなります。これからも出版と印刷で頑張っていきたいと思ってます。

             

            (つぐお)

            Posted by : つぐお | - | 12:58 | - | - | -
            シルバーウィークに誕生日が来ました
            0

               ごぶさたです。仕事が忙しく、ブログを更新するヒマもなくずいぶん経ってしまいました。


               シルバーウィーク中の22日の火曜日に僕の誕生日が来ました。今年で41歳になりました。なんかちょっと40とはまた違った感覚があります。なんか少し数字が嫌な響きです。厄年のお祓いにも行かなかったので、内心ビクビクしていましたがとりあえず無事に過ごせました。飛び抜けて良いことも悪いこともありませんでした。

               

               今年の誕生日は前日にまず自宅でお祝いをしてもらいました。デコレーションケーキは僕の名前の入ったチョコレート板と4と1の数字の形をしたロウソクを立ててあるもので、美味しくいただきました。

               

               誕生日当日は朝から甥っ子が映画に行こうと言ってきたので、府中まで映画を観に行ってきました。観た映画は「進撃の巨人」の後編で漫画の実写版映画でした。人食い巨人と人類との戦いの物語で、巨人がかなりグロイので甥っ子が観てて大丈夫かなと思いましたが、かなり喜んで観ていました。

               

               誕生日当日は外食で祝いました。そして、自分への誕生日プレゼントはお金をもらってハンカチを2枚買いました(写真)。

               最近の出来事としては友達と予定していた北海道旅行が来年に延期になったことがありました。41歳になって、もう少し身の丈にあった生活を心がけることにより、無駄なことをしないような生活をして将来に備えられるようにしていきたいと思っています。

               

              (つぐお)



               
              Posted by : つぐお | - | 12:54 | - | - | -
              現状維持じゃだめですか?
              0

                 今、僕は病状は寛解した状態で安定しているし、年金や賃金などで、とりあえず暮らしていける収入もあります。社会福祉施設の訓練生として働き、家族もいて休日には遊ぶ仲間もいて充実した日々を送っているといえなくもないのだけれど、世の中を見回すとレベルアップ、スキルアップと常により上を目指さなければならないような言葉が満ち溢れていて焦ってしまいます。僕も今のままではいけない。もっと頑張って、今より上の仕事を目指さなければという気持ちになります。

                 

                 これまでも、具合が悪い時の対処の仕方や、健常者の人たちともつき合うようにして普通の振る舞いを身につけてきましたが、そういったこととはまた別に、仕事や能力を高めるのは本当に必要なことなのか、現状維持ではだめなのか? 周りの人からはぬるま湯につかってしまっていると思われるかもしれない。精神の疾患をかかえていると、現状を継続すること自体の難しさもあるので、無理をしてスキルアップをするのと再発もしないで2030年と仕事を続けていくのならばどちらがいいかと思ったら、あとのほうがいいと思えてきます。今の仕事を大事にして現状維持をするなかででも、毎日の生活の中で日々成長しているのではないかと思います。

                 

                 そうは言ってもやっぱりスキルアップして成長した方が認められる気はします。なので、現状の中で無理をせず出来ることを考えてみたいと思っています。

                 

                (つぐお)

                Posted by : つぐお | - | 12:53 | - | - | -
                結婚についての意識
                0

                   僕の結婚に対する意識は40歳を迎える前後は高かったのですが、最近はちょっと薄れています。結婚できそうな人が見つからないこともありますし、甥っ子と生活している家庭環境がなんだか結婚しなくても、甥っ子を養っていく感じになっていていることが大きいです。
                   

                   特に当事者の結婚についてはいろいろと見てきているのですが、はっきり言ってかなりの割合で離婚する人を見てきています。当事者はお互いのことを尊重するよりも、かなり自己主張が強くなることが表に現れる傾向にあるように思います。僕は結婚までは行きませんでしたが今まで付き合った人を思い返すと当てはまる気がします。ただこれは個人的な意見ですので、すべての当事者に当てはまるとは言えませんが今まで見てきた人達のなかからは、そういったことが見て取れました。
                   

                   あるところで当事者の離婚率が出ていた(出典「ヤダじぃの精神科ひとりごと」)のですが、健常者と結婚した場合の離婚率は3割、当事者同士で結婚した場合の離婚率は5割だそうです。恋愛まではかなりできるようなのですが、結婚となると当事者は、うまくできにくい傾向にあるようです。家事をやらなかったり、子どもが出来ても育児が難しくなったりして別れるそうです。やはりこれは僕の思っていたようなことが世の中では起こっているのだと思いました。
                   

                   来月のことですが、僕は友達の結婚式に呼ばれています。そこで結婚に対する意識も高まってきて、僕も結婚したいと強く思えるようになるかもです。その前に結婚相手を見つけるのが先になりますね。そこが一番のハードルです。高いハードルですね。なんとかいい報告ができるようにしてみたいと思います。

                   

                  (つぐお)

                  Posted by : つぐお | - | 11:39 | - | - | -
                  職員研修の場で当事者として発表しました
                  0
                     5月20日の午後4時頃から創造印刷と生活支援センター希望ヶ丘の職員さんの職員研修があり、そのなかで僕が当事者の話として生い立ちや経歴などを発表しました。
                     
                     自分が発病した頃から、デイケアに行っていた頃、高校へ復学した頃の話や、一般企業へ勤めていた頃の話などをしました。訓練生として働き始めた経緯や、仕事の内容についても話し、創造出版でつぐおくんのブログもやっていることを紹介し、つぐおくんの名刺も皆さんに配りました。
                     
                     また、普段の生活の内容や給与面、休日の過ごし方なども話し、将来への目標なども話しました。そして、自分に一番影響を与えたピアカウンセリング講習会のことについて詳しく話させていただきました。ピアカウンセリングとは当事者同士のピア(対等の仲間)のカウンセリングということです。特に、人の話に割り込んだりしないことや人の話をよく聞くこと、傾聴の実践がその後の自分に役立ったようなことを話しました。
                     
                     一通り話が終わった後、質疑応答で職員さんから僕への質問を受け付けました。6、7名の方から質問をいただけたのでありがたかったです。僕は発表が終わるとそのまま帰宅しましたが、40分も話し続けていたので、その日の夜は気分が高揚してなかなか寝付けませんでした。
                     
                     次の日会社に行きましたら昨日はよかったよと皆さんに言っていただき嬉しかったです。職員さんのお役に立てれたのなら嬉しいと思います。僕の話を聞いてくださった職員さん、当日まで発表の原稿の準備を手伝って打ち合わせしてくれたワーカーさん、ありがとうございました。
                     
                    (つぐお)
                     
                    Posted by : つぐお | - | 12:00 | - | - | -
                    皆様お久しぶりです
                    0
                       こんにちはつぐおです。お久しぶりの投稿です。4月は出版での業務が忙しく、つぐおくんのブログを更新できない状態でした。5月に入り、少し余裕が出てきたので、また投稿を再開したいと思います。
                       
                       今回はGWの出来事について書いてみます。
                       
                       2日は希望ヶ丘で茶話会でした。朝に茶和会全体の振り返りを行いピアカウンセリングについての復習も行いました。とりあえず準備委員会として茶和会にどうかかわっていくか再確認が出来ました。会の本番ではお菓子は柏餅で、いつものような自分たちの意見の発表会で楽しかったです。
                       
                       3日はデイケアの頃の友達と茅ヶ崎の割飛というしらす料理のお店へ行ってしらす御膳を食べてきました。しらすのかき揚げの大きさがとても大きくて食べごたえがあり、美味しくいただいてきました。夜は今仙台で働いている中学校の同級生の男友達が帰省しているので2人でカラオケに行ってきました。なかなか歌ったことのない曲にもチャレンジしてきました。帰りは家まで歩きながら昔話に花が咲きました。
                       
                       4日は甥っ子と妹と母親の4人で府中でボウリングに行ってきました。甥っ子はガータなしでやったのですが1回ストライクもだしたので上機嫌でした。ボーナスチャレンジゲームで母親が9ピン倒したので、記念撮影も出来ました。3ゲームやって自分は最高点は151でした。帰りに食事をして帰宅しました。次の日から家族は甥っ子を除いて筋肉痛になってしまいました。
                       
                       5、6日はまるっきりどこにも出かけず、家でひたすらゲームをしたり、テレビでサッカーや野球の試合を観戦していました。GWはこんな感じで終わりました。
                       
                       今回は一人旅のようなことはしなかったのですが全体的に、友達とも遊び、家族ともイベントをしたので充実したGWでした。怪我や事故もなく過ごせたのも良かったです。あっという間に時間が過ぎてしまった気がします。今日からまた仕事なので頑張っていこうと思います。

                      (つぐお)
                      Posted by : つぐお | - | 11:52 | - | - | -
                      ココロアップノート〜統合失調症編〜が出ます
                      0
                         今創造出版で編集しているココロアップノート〜統合失調症編〜という本が今度出ます。統合失調症について,初めて病気になった方やもっと統合失調症について知りたい方,また統合失調症の経過の記録を付けたい方におすすめです。この冊子を購入したい方がいらっしゃいましたら創造出版のHPから申し込みができます。ちなみに創造出版のHPは,僕が新刊などのアップの作業をしています。
                         
                         基本的に統合失調症は脳のドパミンが不足することで発症すると言われていますが,遺伝の影響もあるといわれているというので,僕の親戚や家系にももしかしたら統合失調症の人がいたかも知れないと思います。家族の中でも発症しているので,関係があると思っています。最近では特に問題になるような症状は起きていませんが,若干の不眠と良くない出来事に対するストレスの解消が難しい気がします。それ以外は,ほぼ僕は寛解しています。
                         
                         この冊子の編集にあたり,当事者の意見ということでイラストや文章などを僕も見ることがありました。細かい説明や,ここの場面でのこのイラストはあっているか,語句にルビを振ったほうがいいもの,または漢字をひらがなにしたほうがいいものなども考えました。統合失調症に関しての正しい知識や病気とのつきあい方などが,この冊子の編集に関わることにより備わった気がします。当事者として参加した出版物でもあるので,ぜひご覧ください。この冊子が普及して,もっと統合失調症への理解が深まるといいと思います。
                         
                        (つぐお)
                         
                         
                        Posted by : つぐお | - | 12:25 | - | - | -
                        TOP